スポンサーリンク

【レビュー】グリコ パワープロダクション マックスロード ホエイプロテイン チョコレート味 3.5kg

4月 9, 2018

どうも、レックス(@complexovercome)です。

本日は、【レビュー】グリコ パワープロダクション マックスロード ホエイプロテイン チョコレート味 3.5kgをご紹介します。

プロテインの概要について知りたい方は、「【初心者向け】プロテインの意味、必要性、種類、使い方、おすすめ」の記事も参考にされてみてください。

スポンサーリンク

グリコ パワープロダクション マックスロード ホエイプロテイン チョコレート味 3.5kg

【商品情報】

  • 販売会社:グリコ
  • 商品名:グリコ パワープロダクション マックスロード ホエイプロテイン
  • 公式HP:http://belegend.jp/
  • フレーバー:チョコレート味
  • 価格:8,380(税込)
  • 内容量:3.5kg

お菓子で有名なグリコの格安プロテイン。

内容量の多さとコスパはもちろん、グリコらしい”美味しい”プロテインとして有名です。

 

今回ご紹介する「チョコレート」を含めて、3種類(2017/12/15時点 ※詳細は公式HPを参照してください)のフレーバーがあります。

【グリコ パワープロダクション マックスロード ホエイプロテイン】

  • チョコレート
  • サワーミルク
  • ストロベリー

 

 

前回ご紹介したクエン酸&BCAAも、グリコ製品です。

【レビュー】Amazonで購入できる『グリコパワープロダクションクエン酸酸&BCAA』

開封と飲みやすさ

今回私はamazonタイムセールのセール価格で。

 

手のひらとスマホと並べてみると、その大きさは一目瞭然。

このプロテインを移動させるだけで、女性なら筋トレになるんじゃないかってサイズです。

例えるならお米のような感じ(笑)

 

計量スプーンが袋の外側についていました。

 

中身はチョコレートっぽい色の粉末プロテイン。

 

特に粉末が舞い上がることはありませんでした。

粒子が非常に細かく、さらさらしています。

 

チョコレートの匂いは、袋を開けただけでは感じませんでした。

無香が好きな人にはおすすめです。

 

パッケージの裏面には『お召し上がり方』が記載されています。

 

普通のプロテインと特に変わったことはありません。

一回につき、約20gを、水・牛乳などのお飲み物200mlに溶かすだけです。

 

シェイカーにプロテインを約20g。

 

フレーバーを味わうために、今回は水と混ぜ合わせました。

 

こちらがシェイクした後の泡立ち。

ちょっと泡立ちが多い印象です。

ビーレジェンドの方が、泡立ちは抑えられています。

 

ただ、プロテインの溶けやすさは満足できるレベル。

元々粉末が細かいので、だまになることはなく、非常に飲みやすくなっていました。

それだけに泡立ちやすかったのが、ちょっと残念。

 

泡立ちがあると、運動中や運動後は飲みづらいので、是非改善して欲しいです。

 

味の方は、非常にあっさりとした飲みやすい味わい

プロテイン独特の乳製品感もなく、チョコレートも甘すぎず。

オーストラリアのプロテインのココアのような甘さはありませんでした。

オーストラリアのプロテインは飲みすぎ注意!筋トレ好きは絶対試すべき!

 

味の点では、運動中でも非常に飲みやすかったです。

スポンサーリンク

グリコ パワープロダクション マックスロード ホエイプロテイン チョコレート味 南国パイン風味の価格

グリコ パワープロダクション マックスロード ホエイプロテインの特徴は安さ。

1kg換算で2,200~2,300円(税込)前後の値段は破格の安さ。

海外メーカーにも匹敵する安さです。

国内メーカーなら安くても4,000~5,000円はしますので。

 

3.5kgで、一回の量が20gなので、約175回分。

1日1杯なら半年、1日2杯なら3ヶ月分。

 

筋トレを本気で長期的に行う予定がある人なら、強く購入をおすすめします。

グリコ パワープロダクション マックスロード ホエイプロテイン チョコレート味の成分

一杯当たり(約20g)のたんぱく質含有量も13.4gです。

※下記がグリコ パワープロダクション マックスロード ホエイプロテイン チョコレート味の栄養成分表。

【1食分20g当たり】

  • エネルギー:79kcal
  • たんぱく質:13.4g
  • 脂質:1.1g
  • 炭水化物:3.8g
  • カルシウム:123mg
  • 鉄:2.9mg

 

たんぱく質の吸収力を高める、ビタミン群も豊富に配合。

その他にも、カルシウムや鉄分も配合されています。

 

※国内と海外メーカーのプロテインの違いを知りたい方は下記の記事も参照してください。

【日本国内外メーカーのプロテイン比較】

メーカー 値段(/1kg) 値段(/1杯) タンパク質量(/1杯)
海外大手 2,500~3,300 100~110円 22~25g
日本大手 4,500~5,000 100円 15~18g

引用:

スポンサーリンク

グリコ パワープロダクション マックスロード ホエイプロテイン チョコレートの飲みやすさと味

さすがグリコの製品。

とにかく飲みやすい。

長年飲食品を製造・販売しているメーカーなので、口にしやすい製品作りはお手の物。

 

粉末も溶けやすく、飲み手の気持ちを非常に理解した製品という印象があります。

しつこいですが、泡立ちは改善して欲しいです。

グリコ パワープロダクション マックスロード ホエイプロテイン チョコレート味がおすすめの人

  • グリコ製品が好きな方
  • 安いプロテインをお探しの方
  • あっさりした味のプロテインを探している
  • 泡立ちが気になる

スポンサーリンク

まとめ

安心、安全のグリコが販売するプロテインを試してみてください!

関連記事

【初心者向け】プロテインの意味、必要性、種類、使い方、おすすめ

Amazonで購入できる面白いプロテインランキング

【レビュー】ビーレジェンド ホエイプロテイン 南国パイン風味

オーストラリアのプロテインは飲みすぎ注意!筋トレ好きは絶対試すべき!

スポンサーリンク

4月 9, 2018

Posted by lex