スポンサーリンク

【8ヶ月目で体脂肪率11%】ダイエット成功画像と体重記録【2018年5月編】

両手を頬に当てながら驚いた表情をする女性

どうも、レックス(@complexovercome)です。

本日は、毎月の筋トレ&ダイエット記録の報告をします。
先月から一気に身体が絞れた感がありました。

 

今月は新たにサプリメントを摂取するなどして、更なる肉体改造を図ったのですが…

無事に体脂肪率11.2%までたどり着きました。
元々増量宣言していた中で、順調かと言われると微妙ですが(笑)

早速証拠画像と体型記録、ダイエットの振り返りを行います。

スポンサーリンク

【2018年5月】の身体記録と体型写真

【身体記録 2018/5/30】

  • 体重:61.6
  • 体脂肪率:11.2
  • BMI:21.4
  • 筋肉量:51.8
  • 推定骨量:2.8
  • 内臓脂肪:2.5
  • 基礎代謝量:1526
  • 体内年齢:18
  • アクティブ度:100

【ダイエット開始後との比較】

項目名 2017/10 2017/11 2017/12 2018/3 2018/4 2018/5 開始後の変化
体重(kg) 68.9 64.5 64.1 61.6 62.3 61.6 -7.3
体脂肪(%) 18.2 15.8 14.3 13.5 12.1 11.2 -7.0
BMI 23.9 22.5 22.3 21.4 21.6 21.4 -2.5
筋肉量(kg) 53.4 51.5 52.1 50.5 51.9 51.8 -1.6
推定骨量(kg) 2.9 2.8 2.9 2.8 2.8 2.8 -0.1
内臓脂肪 8.0 6.0 5.0 4.0 3.5 2.5 -5.5
基礎代謝量(kcal/日) 1591 1526 1543 1492 1531 1526 -60
体内年齢(才) 24 20 18 18 18 18 -6
アクティブ度 92 96 98 98 100 100 8

※各月のダイエット報告は「筋トレ実践記」カテゴリーを参照してください

今月の成果で一番嬉しいのは、筋肉量をほぼ維持しつつ、体重を減らせたことです。
ようはほぼ”脂肪だけ”を減らせました。

見た目の良さやキープしやすさを考えると、今の体型と食生活がベストだと感じています。

5月の振り返りと現在実施しているダイエットと理論&役立ちグッズ一覧

5月に入って大きく変えたことと言えば、今まで使用していなかったサプリメントを飲み始めたことです。

元々飲んでいたプロテインにプラスして、下記の5種類のサプリメントを摂取し始めました。

  • HMB
  • クレアチン
  • フィッシュオイル
  • BCAA
  • マルチビタミン

効果のほどは人によってまちまちだと思いますが、無駄ではなかったです。

特にトレーニング後の疲労度が全く異なるBCAAと、見た目がよくなるクレアチン、体調を整えるのに役立つフィッシュオイルは効果が高かった印象。

【おすすめしたいサプリメント順位】

BCAA>クレアチン>フィッシュオイル=マルチビタミン>>>HMB

それぞれのサプリメントの期待される効果や感想は「初めて筋トレサプリを5種類を1ヶ月試した効果と感想【HMB、クレアチン、フィッシュオイル、BCAA、マルチビタミン】」の記事にまとめておりますので、是非ご覧になってください。

トレーニング中の集中力の高まりや最後まで疲れずに追い込めるようなったこと、何より筋肉を落とさずに体重を落とせたことを考えると、今回サプリメントを導入して正解だったと確信しています。

プラスして、最近はトレーニングと筋肉のマンネリ化を防ぐために、トレーニングメニューを少しずつ変化させました。

今までと異なる刺激を与えることが、結果的に筋肉の成長に大きな効果があったといえます。

体重は落ちていますが、見た目は身体ががっしりしてきているので、栄養もトレーニングも間違っていないと言えるでしょう。

数字以上に見た目が良くなっていることが、トレーニングの正しさを物語っています。

スポンサーリンク

今後の目標とダイエット&筋トレ計画

ここまできたら、このままの調子で体脂肪1桁%を目指してみます。
現在11.2%ですので、-1.3%で達成可能。

急激に体重を落とすと、伴って落ちる筋肉量も多くなるので、なるべき2018年5月と同様のペースでいきたいところ。

5月は一月で0.9%体脂肪を減らせたので、残り1.5ヵ月で考えると約1.3~1.4%減らせる計算。

順調にいけば、7月の半ばに体脂肪率一桁台に到達できる計算です。

以前から話しているのですが、リーンゲインズの理論のもと、間食にお菓子を食べたり、夜に炭水化物をお腹いっぱい食べても、十分痩せられています。
辛い食事制限をしているつもりはないのですが、望む体型に近づける理想的な状態です。

食事や運動理論は、人それぞれの身体ごとに相性があります。
そういう意味では、自分の身体の体質にあったダイエット方法にたどり着けたことは、自分の人生に大きなプラスでした。

今度リーンゲインズダイエットを研究している人に、自分のダイエット記録を提出したいくらいです(笑)

まとめ

  • リーンゲインズダイエットをもとにした食事とトレーニングで理想の体型に近づいた
  • 5月に身体を絞れた要因の一つは、サプリメントの摂取(特にBCAA)
  • 2018年7月中に体脂肪率1桁%を目指す

恐ろしいほど順調に、ダイエットの成果がでています。
2018年の5月は結構食べた月だったので、体重計に乗るのが心配でしたが、嬉しい結果が出せました。

大台の体脂肪率1桁まであと少し。
気を抜かず、トレーニングを頑張りつつ、更なる理想的な体型になるべく、精進していきます。

スポンサーリンク

Next 報告記事!

※報告記事を更新次第、追記します。

過去の筋トレ&ダイエット実践記記録記事

写真付き28歳のデブがシックスパックを手に入れるまでの体重記録【2017年10月】

【1ヶ月で4kg減】写真付き28歳のデブがシックスパックを手に入れるまでの体重記録【2017年11月】

【2ヶ月で体脂肪率4%減】写真付き28歳のデブがシックスパックを手に入れるまでの体重記録【2017年12月】

【半年で7.3kg減&体脂肪率13.5%】ダイエット成功画像と体重記録【2018年3月編】

【7ヶ月目は筋肉増加で体脂肪率減少】ダイエット成功画像と体重記録【2018年4月編】

 

スポンサーリンク

Posted by lex