スポンサーリンク

【マルチビタミン比較】マイプロテイン・アルファ メンVSオプティメン(OPTI-MEN)【値段、成分、飲みやすさ、特徴】

10月 23, 2018

部下の速記が理解できず音読してもらう上司

どうも、レックス(@complexovercome)です。

海外のマルチビタミンの中でも、人気のサプリメントを比較します。
マルチビタミンで検索すると、必ずと言ってほどおすすめ記事があるマイプロテイン・アルファメンとオプティメン(OPTI-MEN)。

私も2018年4月に購入して飲んでみたのですが、マルチビタミンを飲むと確かに健康が促進されます。
そして、効果だけではなく、購入したことでそれぞれの違いがよくわかりました。

値段、成分、飲みやすさ、特徴のそれぞれの観点から比較していますので、どちらを購入すれば良いか悩んでいる方は、検討にご活用ください。

ちなみに最初に結論を言っておくと、個人的なおすすめはオプティメン(OPTI-MEN)です。

スポンサーリンク

【マルチビタミン比較】マイプロテイン・アルファメンVSオプティメン(OPTI-MEN)

4つの項目を比較した表は下記の通り。

比較項目 アルファメン オプティメン
値段
※32.1円/日分(60日分)

※70円/日分(30日分)
成分
飲みやすさ
特徴 整調サポート
※ロイヤルゼリー、シトラスバイオフラボノイド配合
男性機能向上成分

※値段は購入先や内容量、セールなどによって変動します。

値段

定価で値段を比較すると、アルファメンに軍配。
1日あたりに換算すると、倍以上の開きがあります。

私の場合はアルファメンを購入した際に762円だったので、1日あたりのコストは12.7円。
安く抑えようと考えると、アルファメンの方がお得です。

ただ、これはあくまで定価で比較した場合ですので、セールを上手く利用すれば、オプティメンもかなり安くなります。
オプティメンを購入できるiHerb(アイハーブ)は、頻繁にセールを行っていますので、25%以上オフで購入出来ることも。

そもそも日本のメーカーのマルチビタミンと比べると格安ですので、そこまで気にするほどの値段差ではありません。

成分

ビタミンという観点では、オプティメンに軍配。
オプティメンの場合は、ビタミン13種類のうちビタミンKを除く12種類のビタミンが1日必要摂取量を満たしています。

そのビタミンKも94%満たしているので、ほぼ合格。
他の食べ物からでもビタミンKは摂取できるので、とりあえずオプティメンを摂取していれば、1日に必要なビタミンを摂取可能。

その点、アルファメンの場合は、ビタミンAやE、Kなどが1日の必要摂取量を半分近く満たしていません。
普段フルーツや野菜をよく食べる人なら食事から補えますが、サプリメントとしてはやや不十分。

値段が安くても、肝心のビタミンが摂れないと、食事で補う必要が出てきて、結果的に費用がかさみます。
栄養成分も含めたコストパフォーマンスでは、オプティメンが上と言えるのです。

飲みやすさ

飲みやすさはほぼ互角で、そんなに大差ありません。

個人差が出る部分なので比較が難しいですが、直径が長いのがオプティメン(OPTI-MEN)で、厚みがあるのがアルファメンです。

※左がオプティメン(OPTI-MEN)、右がアルファメン。

後味や飲みやすさに大きな差はないので、飲みやすさは検討項目から除外しても良いです。
どうしても気になる方は、一番小さいサイズを購入してみて、飲み比べた方が良いかもしれません。

ちなみに飲みやすいマルチビタミンをお探しの方には、「21st Century」がおすすめです。

特徴(独自成分)

ビタミン以外の成分に特徴があるのも、アルファメンとオプティメン(OPTI-MEN)の特徴。

アルファメンは整調サポート、オプティメンは男性機能の向上をサポートする成分が入っています。

 

どちらを求めるかは、人それぞれですが、本当に気にしなければいけないのはビタミンとコストパフォーマンス。
そのほかの成分はいわばオマケの部分ですし、本当に男性機能を向上させたいなら、それ専用のサプリメントを購入した方が効果は大きいです。

”マルチビタミン”としての成分を検討した上で、自分にあったら嬉しい成分を選んでいるサプリメントを購入しましょう。

ちなみに、オプティメンを飲んでから、たしかに効果を感じる場面がいくつかありました(笑)

最終結論:おすすめはオプティメン(OPTI-MEN)

マルチビタミンとしての成分を考えた時におすすめできるのは、やっぱりオプティメン(OPTI-MEN)です。

値段が安くても、必要なビタミンを満たしていなければ意味がありません。
ビタミンKを除く1日分の必要なビタミンを満たしており、更に1日換算で約70円。

アルファメンと比較すると一見高そうですが、1日分のビタミンを70円で賄えるコストパフォーマンスは、はっきりいって驚異的。

メーカーが定めている1日摂取量では値段差ありますが、ビタミンの必要摂取量を補うとすると、同じくらいのコストになります。

ですので、成分と値段をトータルで考えると、オプティメン(OPTI-MEN)の方が優れていると言えます。

オプティメンの詳細が気になる方は、「Amazonでは買えない男性向けマルチビタミン・オプティメン(OPTI-MEN)のレビューと口コミ」の個別レビュー記事を参考にしてください。

スポンサーリンク

まとめ

ポイントチェック
  • 値段の安さはアルファメン、ビタミンの必要摂取量を満たしているのはオプティメン
  • ビタミン以外の成分はあくまでおまけ
  • トータルのコストパフォーマンスはオプティメンの方が優れている

どちらも優れたサプリメントですが、より優れているのはオプティメン(OPTI-MEN)です。

今だけ私のiHerb紹介コード『ALA2006』を利用すれば、5%お得に購入できますので、是非iHerb(アイハーブ)でお買い求めください。

筋トレグッズ関連記事

3分でわかる最強BCAA・エクステンド(XTEND)マンゴー味の飲み方とAmazon&twitterレビュー&口コミ一覧

【味評価一覧】ゴールドスタンダードプロテインダブルリッチチョコレート【Twitter,amazon,IHerb】

【サプリレビュー】Amazonで格安購入できる『HMB POWER BOOST』

【初心者向け】プロテインの意味、必要性、種類、使い方、おすすめ

スポンサーリンク

10月 23, 2018

Posted by lex