スポンサーリンク

【アイハーブマルチビタミンレビュー】21st Century【値段、成分、口コミ、飲みやすさ、特徴】

300日分のビタミンを、わずか1,183円で購入できる激安マルチビタミンサプリメント。

【マルチビタミン比較】マイプロテイン・アルファ メンVSオプティメン(OPTI-MEN)【値段、成分、飲みやすさ、特徴】」の記事でも紹介した、常用中のマルチビタミンが切れたので、新たなマルチビタミン「21st Century」を購入しました。

日本語のブログやTwitter上の口コミはあまりありませんが、iHerb(アイハーブ)でレビュー評価が高く、口コミ数が多いサプリメントです。

早速レビューします。

スポンサーリンク

21st Centuryを飲んでみた感想

今回購入したのは300粒分のタイプ。
推奨されている1日の摂取量は食後に1日1回なので、約300日(約10か月)分です。
購入価格の1,138円で単純計算すると、1日あたり約3.8円。
※希望小売価格は1,578円なのですが、iHerb(アイハーブ)ならその半額値段で購入できました。

その他にも、200粒タイプ(788円)と130粒タイプ(613円)があります。
よほどお金に困っていない限り、300粒タイプを買ってしまうことをおすすめします。

これ1粒で一日に必要なビタミンを完全に摂取できるわけではありませんが、かなり手広くカバー可能。
サプリメント以外の食事から摂れるビタミンと合わせると、一日に必要なビタミンを摂取することができます。

で、こちらが21st Centuryを最初に開封した様子。

しっかりと密閉された状態です。
輸送中の雑菌混入などを心配する必要もありません。

ふた自体も、少し押してから開ける必要があるので、子どもが間違えて勝手に開けて誤飲する危険も少ないです。

カプセルの色はピンクと肌色の中間のような色。

この色が一つ残念な点で、実は合成着色料が含まれているのです。
もちろん身体に害はありませんが、気になる方は飲むのを避けたほうがいいでしょう。

大きさや太さはそこまで大きくありません
測ってみたところ、横2cm、厚さ0.5mm。

【飲み方】マイプロテイン『アルファ メン(マルチビタミン剤)』【レビュー、保存方法、口コミ】」や「Amazonでは買えない男性向けマルチビタミン・オプティメン(OPTI-MEN)のレビューと口コミ」の記事で紹介した、アルファメンやオプティメンと比べると小ぶり。

特ににおいもなく、飲み込む際にのどに引っかかる感じはありませんでした。
飲みやすさという点では、21st Centuryに軍配です。

 

21st Centuryの口コミ一覧

Twitter

スポンサーリンク

21st Century(セントリー)の栄養成分

1日の必要ビタミンをほぼ摂取できる

全てのビタミンを完全に満たしていませんが、ビタミンA以外は満たしています

ビタミンAに関しては、一日に必要な量の70%分を摂取可能。
「なんだよビタミンAが足りないじゃないか」とお思いの方もいらっしゃるでしょうが、iHerbの商品ページによると、成人の骨粗鬆症の発症リスクを危惧して、意図的に少なくしているそうです。

多量のビタミンA(供給源としてのベータカロチンを除く)を長期間摂取すると、成人の骨粗鬆症の発症リスクが高まる恐れがあります。他のビタミンAのサプリメントを使用している場合は、この製品を使用しないでください。

引用:https://jp.iherb.com/pr/21st-Century-Sentry-Multivitamin-Multimineral-Supplement-300-Tablets/10525?rcode=ALA2006

ビタミンAは野菜など、普段の食事からも摂取できるため、サプリメント+食事で過剰摂取になる恐れがあります。
ですので、21st Century(セントリー)がマルチビタミンとして不十分なわけではなく、健康リスクも考慮してのビタミンA量だと認識してください。

海外製品らしく、日本のサプリメントよりも十分な量のビタミンを1粒で摂取できるサプリメントです

鉄分量の多さが気になる

気になるのは18mgも配合されている鉄分量の多さ。
外国人基準で計算されているため、日本人の摂取基準をかなりオーバーしています。

鉄分は日本人が不足しやすい栄養素の一つです。1日に必要な鉄分の推奨量は表に示すとおり18~29歳の女性では月経なしの場合6.0㎎、30~69歳の女性で6.5㎎、70歳以上の女性で6.0㎎です。18~29歳の男性では7.0㎎、30~69歳の男性で7.5㎎、70歳以上の男性で7.0㎎です(表)。

食事摂取基準の上限量(過剰摂取による健康障害をおこすことのない最大限の量)は、女性では18歳以上で40㎎、男性では18~29歳で50㎎、30~49歳で55㎎、50歳以上で45㎎と設定されています(表)。

引用:ミネラル成分の鉄分の働きと1日の摂取量

過剰摂取による健康障害を引き起こすレベルには達していませんが、1日2粒以上の摂取は禁物です。
iHerbの商品ページにも、鉄分摂取に関する注意書きがありましたので、十分注意してください。

鉄含有製品の偶発的な過剰摂取は、6歳未満の子どもの致命的な中毒の主要な原因です。この製品はお子様の手の届かないところに保管してください。誤って過剰に摂取した場合は、医師、あるいは(米国の場合)中毒事故管理センターに連絡してください。

引用:https://jp.iherb.com/pr/21st-Century-Sentry-Multivitamin-Multimineral-Supplement-300-Tablets/10525?rcode=ALA2006

飲みやすさとコスパは世界トップクラス

鉄分量と着色料の使用は気になりますが、飲みやすさとコスパの高さは折り紙つき。

比較項目 アルファメン オプティメン 21st Century
値段
※32.1円/日分(60日分)

※70円/日分(30日分)

※3.9円/日分(300日分)
成分
飲みやすさ
特徴 整調サポート 男性機能向上成分 圧倒的コスパ

※値段は購入先や内容量、セールなどによって変動します。

コストパフォーマンスがずば抜けていますね。
約10ヶ月分のビタミンをわずか1,183円で摂取出来るわけですから。

日本のサプリメントだと、良くて100日分で約2,000円なので、その圧倒的コスパの良さをご理解頂けるでしょう。

加えてマルチビタミンサプリメントにありがちな独特のにおいや、大き過ぎる粒でもないので、飲みやすさからくる継続性もピカイチ。

「マルチビタミンの有効性は知っている、後はいかに安く継続するかだ!」て人には非常におすすめです。

ちなみにAmazonでも取扱いはあるのですが、iHerbで購入するより1.5~2倍近くの値段で売られていたりするので、ご注意ください。

まとめ

ポイントチェック
  • 21st Century(セントリ―)だけで1日に必要なビタミンをほぼ摂取できる
  • 鉄分量の多さと着色料使用はマイナスポイント
  • 1日当たりの値段は驚きの3.9円以下
  • Amazonでも取り扱っているが、定価以上なので購入はiHerb(アイハーブ)がおすすめ

ちなみに、私のiHerb紹介コード『ALA2006』を利用すれば、5%お得にお買い求め頂けますので、是非iHerb(アイハーブ)でお買い求めください。

スポンサーリンク

マルチビタミン関連記事

【筋トレ者必見】iHerb(アイハーブ)のおすすめポイント6つと注意点2つ【使い方、支払い方法】

Amazonでは買えない男性向けマルチビタミン・オプティメン(OPTI-MEN)のレビューと口コミ

【マルチビタミン比較】マイプロテイン・アルファ メンVSオプティメン(OPTI-MEN)【値段、成分、飲みやすさ、特徴】

スポンサーリンク

Posted by lex